秋の遠足

先日(10/30)滅多にできない遠足に連れて行ってもらいました。
私には貴重な1日だったので、がんばって投稿。
最近は、頑張らないと投稿にたどり着かない・・・

スタートは上野動物園。

友達が撮ってくれた写真なので、私が右端にいます。
目的はもちろんシャンシャンに会いに。
とはいえ、パンダそのものでさえ、私は初めてです。
なんだか、子供のようにワクワク。40分待ちもなんのその。

だのに!
私は、母さんパンダと父さんパンダですっかり嬉しくなって、
パンダ舎を出たところで「え?シャンシャンは?」
お母さんの寝ている上の棚にいたのに、気が付かなくて見逃してた・・・

お母さんを撮った写真の上の方に、
確かに映っているシャンシャン。自宅に帰ってパソコンで発見!
ここに寝ていたのね、気が付かなかった。

でも動物園は楽しかったです。あちこち見ながら、次へと移動。

動物園の次は根津神社に行きました。初めてです。

根津神社では、ちょっとハプニングもあってビックリだったけれど、
(目の前で老齢の男性が倒れて、人が集まってきて、救急車を呼びました)
神社を後にして、本日のもう一つの目的の場所へ。

渋谷にいるだけだと思っていたハチ公は、東大にもいたのです。
(知らなかった!)
しかも、東大では、大好きな教授先生と触れ合っているハチ公の像で、
それはそれは、嬉しそうな顔をしています。

先生もほんとうに優しそうなまなざし。
見つめあっている様子は、こちらまで嬉しい気持ちにさせてくれました。

写真を撮ってる私。友人の写真をもらってアップ。

我が家は東大に無縁です。
ということで、私の人生で、初めて東大の敷地の中に入りました。
そして、ビックリ! なんと広い! なんと立派!
ただただ、驚きながら、キョロキョロ歩いていました。
縁が無かったのが残念・・・

お腹が空いたので、学食でランチを、と。
入ったところは、山上会館と言う場所。立派な外観。

大学の敷地内の、学食(?)で、こんな豪華風なランチ。
また、ビックリ!
私はクリームパスタを。美味しかったです。

レストランは三四郎池の際にありました。
三四郎池・・・夏目漱石の小説「三四郎」が浮かびます。
池はイメージよりずっと大きくて、池の周りを散策できます。
でも、散歩している大学生は居なかった。

またまた、友達の写真です。
緑がきれい(シジミちゃん、ありがとう)

ちなみに、シジミちゃんの写真は最新のiPhoneで撮ったものですが、
重たい思いをして持っていった私の一眼レフの写真より、ず~っと綺麗!
なんか、いやになっちゃう・・・

あの安田講堂・・・ あの安田講堂・・・ あの・・・

広い構内をさんざん歩いて、最後に赤門から外に出ました。

私にとってはミステリーツアーみたいな遠足。
何が出てくるか分からなくて、楽しかったです。
東大を後にして、地下鉄~東海道線を乗り継いで、藤沢に帰ってきました。

シャンシャンを見なかったリベンジ、しなくちゃ!

何をアップしてるんだか(^^ゞ

毎日のニュースや出来事に、いろいろ思いながら、
日々が慌ただしく過ぎ去っていきます。
そうすると、その思いは、どんどん色が褪せて、
何を思っていたのかさえ、思い出せなくなる。
あまりに、時間の流れが速すぎる・・・

でもそれは、きっと、そう・・・
処理の能力が極端に減ってしまっているから。

作業に関しても、
(家事や仕事や、片付けること)
考えることに関しても、
(仕事や、明日のこと、少し先のこと)
やっているのに、ちっとも進まず、後から後から、
次のことが追いかけてくる。

ああ、若い頃はもっとシャキシャキできたのに・・・

今日は事務所当番。
当番の日だけは、時間がゆっくり流れます。
まして、今日は、パソコンでしなくちゃいけない作業が無かった。
長~い一日、やっていたことは、
ひたすらKindleを読む。
せっせとiPhoneの中の整理、編集をする。
これだけでした。

いつものように、お昼は持参のお弁当(^^ゞ
ペットボトルのお茶も、中身は家で淹れてきた緑茶です。

でも、突発のお手伝いがあったので、帰りが遅くなり、
夕食は夫に頼んで外食にしてもらいました。
すぐそばにあるココスへ。

iPhoneから写真を取り出していたら、こんな写真もありました。
月曜日の夜、友人と新宿のキリンシティで過ごした時。

何をアップしてるんだか。こんなんばかりです。
しかも、食べ過ぎ・・・ 秋だから(?)

いろいろ

iPhoneで撮った写真をGoogleフォトを介してパソコンで開き、
ここしばらくの写真が溜まっていたので、せっかくの記録だから、
載せようと、がんばってます(最近、写真のサイズ加工すら面倒・・・)

長女のところでサポートしているとき、上の子とこんな遊びを。
懐かしい、紙相撲です。
折り紙でお相撲さんを折って、ドンドンとテーブル叩いてお相撲ごっこ!

その上の子をつれて、初めてスカイツリーへ行きました。
って、上がらずに、下から見上げただけだけど(^^ゞ

ちょっと前に、来宮神社へふらりと散策してきました。
天気も悪くしかも3時ごろだったので、光は少なかったけれど、
参詣客も多く(観光客)なかなか興味深かったです。

来宮神社の大楠は樹齢2000年だとか。
確かに長い年月、風雨と戦った様子が手に取るようです。
でも、パワースポットと言われるだけあって、見えないパワーを感じました。

その神社にあったお休み処でわらび餅をいただきました。

来宮神社から海へ降り、いつものようにマリーナを歩いていたら、
綺麗な歌声が聞こえてきました。
声の主は、ギターを弾きながら、歌の練習をしている若い女性でした。
少し離れたところで、何曲か、聴かせてもらいました。
聴いているのは私ひとり。
海の潮騒と混ざって、バックは陽が落ちる直前の空だし、
なんだかうっとり・・・

そしてその夜は、熱海駅のラスカにある浜松餃子のお店へ。
もう、ここに来ると毎度これ!
美味しいです。

そのお店の壁にこんな額が。

「お母さんへ
お子さんは散らかすことの名人です。
私たちも幼い頃はそうでした。
テーブルの上や席の周りの汚れ等を
一切お気になさらないで下さい。
私共店の者がかたづけます。
私共の店にいらした時ぐらいゆっくり
召し上がって下さい。お母さん!」

読んだら、なんだか胸がいっぱいになってしまった。
なんて、優しい心遣いのお店なんだろう。
今度、孫たちといっしょに来なくちゃ!

こちらは場所が変わって横浜です。
と~っても久しぶりの、横浜そごうにあるアフタヌーンティでランチしました。
醤油味のバスタ。とても美味しかった!

おまけ・・・

今日、友人がiPhone8プラスのポートレートモードで撮影してくれましたが、
すごいな~ iPhone!
ランチのお店で撮ったのだけど、背景がきれいにボケて、
とても良い雰囲気でした。
と、言っても、本人は良くなるわけもなく、
そこは無視しますが、写真の雰囲気が素敵だったので、
アプリでこんな風に加工して遊んでみました。
さすがに、大きなサイズでは載せられないけど・・・

アプリはiPhoneにインストールした「Photo Lob」で、
無料で使っています。
良かったら、使ってみてください。

長々と・・・ ま、いっか。

途中経過2

ルードゲームのExcelはここまで出来ました。
ずーっと家を留守にしていて何もできなかったけれど、
今日、夕方の空いた時間に続きを作りました。

これから細かい部分の調整をして、整えて、何とか完成?

しかし、これを原寸大(どのくらいのサイズなのか???)に
どうやって印刷したらいいのだろう。
そして、印刷したものを、しっかりした台紙に貼らないと。

最後に、駒を作らなくちゃならない。
ゲームで遊べるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

ミッション中に、1年生の孫と遊びたかったのに間に合わず、
次は孫と遊べるのはお正月のころだろうか。
お正月はゲームシーズン。その時には間に合わせなくちゃ!

ぶんなぐりたい・・・

ネットのどこかに、
「天気を操る神様がいたら、ぶんなぐってやる」と、
誰かが書いていました。

私もぶんなぐりたい!

大きなミッションを終えて、一息・・・
たくさんたくさん書くこともあるし、
写真だっていっぱい。
でも、気力が出ない。
おまけに、付き合いきれないこの天候。

年齢のせいだとは思いたくないけれど、
でも、きっとそうなのだ・・・

どこかに置き去りにしてきた「気力」と「元気」を、
取り戻しに行かなくちゃ。

途中経過

出かける前に、ちょっと時間があったので、
Excelのシートを方眼にして作ってみました。

今はざっと、レイアウトしてみただけです。
ここまでは、簡単にできました。
ここから、ちゃんと仕上げるのが大変だけど、
けっこう楽しい作業です。

孫と遊ぶのに、今回は間に合わなかったけど、
でも、時間を作って仕上げたら、一緒に遊べるかも。

このゲームにはいくつかのルールがあります。
上がりは、自分の駒(4個)を全部、中央のゴールに到達させたときです。
最高4人まで遊べます。
サイコロ(1個)を振って、その目に合わせて移動します。
サイコロの目で、自分のカラーと同じ場所に止まったら、次の場所にジャンプできます。
ジャンプしたとき、そこに他の色の駒があったら、それは振り出しに戻されます。
一番の考えどころは、サイコロの「6」が出た時で、
その「6」の目の時だけ次の駒をスタートに乗せられます。
「6」が出た時、駒を6個進ませるか、次の駒をスタートに出すか。
そして、複数の駒を動かしながら、出たサイコロの数でどの駒を動かすか。
そんなことの作戦を立てながら進めていきます。

単純だけど、思い通りには勝てないところが面白い。

完成まではもうしばらくかかりそうですが、
がんばって仕上げてみます。

作れるじゃないね!

前のエントリーの「ロケットゲーム」

もうどこにもない・・・と嘆いたけど

作れるじゃないね!

ただ・・・時間が足りない。
今回の孫と遊ぶスケジュールには間に合いそうもない。

でも、作ってみます! 出来たら披露します!

本気!

求 ロケットゲーム(ルートゲーム)

こんなゲーム版(ボードゲーム)のこと、記憶にありますか?

小学1年生になる孫と、どんな遊びをしようかと考えていました。
電子ゲームではなくてもっとアナログのゲーム。
そこで思い出したのが、
記憶に残るその名は「ルートゲーム」というゲーム版です。

小学校の低学年のころ、近所の友達と、
飽きもせず、繰り返し繰り返し、ほんとうによく遊びました。
サイコロ振って駒を動かす「すごろくゲーム」ではあるけれど、
運にまかせて遊ぶと言うのとはまた少し違って、
いろいろな作戦をたてられ、夢中になって遊びました。

このゲーム版は今どうなっているのだろう?
Amazonなどで買えないのかな?と、早速検索!

でも、「ルートゲーム」という名称ではヒットせず、
ゲーム版の中に、この写真の「ロケットゲーム」が見つかりました。
任天堂が「ディズニー ロケットゲーム」として売っていたらしく、
絵柄が少し違いますが、ゲームそのものは同じみたいです。

ただ、、、もう現在は販売されていなくて、
中古品すらもどこにも出品されていませんでした。

もう一つは、これも懐かしいダイアモンドゲームです。

こちらも、中古のプレミア付きのものしかありませんでした。

そうなんだ・・・
こんなにシンプルで、遊んで面白く、
ゲーム版のルーツともいえるものが、今はもう作られて無いなんて。
(やたら賑やかなボードゲームは山のようにありましたが)

遥か遥か、子供のころを思い出しながら、
なんだか無性にガッカリしてしまいました。
もう一度遊びたかった! 孫といっしょに。

もし、どなたか、このロケットゲームを見つけたらぜひ教えてください。

 

そして・・・

—前のエントリーに追記—
とてつもなく大きな台風が、想像すらしなかったような被害を残して、
すでに熱帯低気圧になって去っていきました。
亡くなった人や負傷された人、壊れされた諸々のもの、
ひっくり返り壊された車の数々、火災をひきおこされた現場。
そして、当たり前の日常を一瞬で吹き飛ばされた人たち。
自然災害に、私たちは、未来の先までも打つ手を持てないのでしょうか・・・
(2018/09/05記)

また、八幡宮へお参りに

台風が近づいているというニュースもあったので、
その前にお参りへと、昨日、鎌倉八幡宮へいきました。

小雨のぱらつく中、鎌倉駅から出ると、
その湿度の高さに驚きです。
藤沢を出る時は、いつもより気温も低くて歩きやすかったのに、
ムシムシと体にまとわりつく湿気。
海からの風と、木々や崖の多い鎌倉の地形のせいだろうか。

結婚のお式がありました。
花嫁さんがとても美しい。
外国の人もいっぱいの観光客から、カメラやスマホのレンズを向けられ、
ちょっとはにかみながら境内を歩いていました。
これから舞台で祝詞があげられます。
お祝い事に出会うと幸せをもらったような気持ちに。

お参りを済ませ、ほっとしました。
ちょっと蒸し暑かった身体が冷たいものを欲して、
前回も立ち寄った駅舎にあるカフェに。
小町通りなどの喧騒と違って、ここは静か。

台風21号はまた爪痕を残して去るのだろうか?
早く爽やかでゆったりとした秋になってほしいです。